ダイエットシェイクの作り方の大切なポイント

ダイエットシェイクの作り方の大切なポイント[40代女性Y.Cさんの体験談・口コミ]

ダイエットシェイクの作り方の大切なポイント

40代女性Y.Cさん

 

私はプチシェイクでダイエットをしたことがあります。

 

最初はダイエットをしたくて良い方法を探していたのですが、シェイクのイメージがあまりにも美味しそうだったので、これで痩せられるものならとすぐに試してみることにしました。

 

どのシェイクにしようかと迷ったのですが、オルビスのプチシェイクは実に種類が多くて迷ってしまう程でしたのがキメ手になりました。

 

私はダイエット目的で低脂肪乳を飲んでいたのですが、プチシェイクは低脂肪乳以外で作ることが原則になってしまうことが分かりました。

 

これは低脂肪だとシェイクの形状になりにくいということが理由ですが、私は飲み慣れた低脂肪乳が良かったので試しに作ってみました。するとサラサラとした感じでしたが味は気になりませんでしたので、そのまま低脂肪乳で始めることにしたのです。

 

一日目は週末に自宅で行ったのですが、プチシェイクがあまりにも美味しかったこととダイエット初日ということで気合が入っていた為、すんなり置き替えに成功しました。

 

プチシェイクは1週間分セットになっていて、一週間単位でダイエットを進めていくことになります。私はこの分ならば一週間後に口コミにあるように2キロは痩せられると思っていました。

 

しかし仕事が始まると、朝食にシェイクだけではやはり昼前にお腹が空いてしまいました。
パソコン作業をしていても集中できず、目がチラチラすることもありました。

 

この時初めて私は低脂肪牛乳にして失敗だったことに気付いたのです。
低脂肪な分だけカロリーが低く、その分だけ空腹感が強くなってしまうのでした。

 

それでも今更やり方がを替えたくないので、最初の三日間は空腹と戦っていました。
シェイクが毎日違う味で美味しいのだけが救いでした。

 

私は特にストロベリー味が好きで、勿体ないので時間をかける為にスプーンですくって飲んでいました。4日目になると空腹感にもだいぶ慣れてきました。これは、どの程度空腹になったら昼食時間になるのかというリズムを身体が覚えたからでしょう。

 

週末になる頃にはすっかり慣れて、昼近くにお腹が鳴りだすと「私は今、確実に痩せている」と思えるようになりました。一週間試した結果、体重は1キロだけ減っていました。そこで私はもう一箱リピして再び置き替えダイエットを続け、無事に目標の2キロダイエットに成功したのです。

 

これからダイエットシェイクを試してみようと思う人へ、シェイクは低脂肪乳以外で作ること、これは是非覚えておきましょう。

 

使ったダイエットシェイク:プチシェイク


ホーム RSS購読 サイトマップ